ヘッドライン

女性医師の仕事と子育て両立に! 「院内保育所」のメリット

女性医師の仕事と子育て両立に! 「院内保育所」のメリット

人命を預かるという重要な仕事上、情熱と誇りをもって人生のほとんどを医療にささげる医師は少なくありません。

しかし、子どもを産むという役割を持つ女性としては、人生の中で医師としてよりも母親としての役割を重視しなくてはいけない時期があることも確かです。
医師の仕事と育児を両立するためには、家族や機関によるサポートが必須。
一般的な保育施設だけではなく、院内保育所へ子どもを預けることも検討してみましょう。

今回は、子育て中の女性医師が院内保育所を利用するメリットやデメリットについてご紹介します。

そもそも院内保育所とはどんな施設なの?

「院内保育所」とは、その名の通り病院が従業員のために設置した保育施設のこと。
病院の中に設置されることもありますし、同一敷地内や、病院近くの別の場所に設置されることもあります。
院内保育所は、基本的にはその病院に勤める従業員の子どもだけを対象にしています。

施設的には一般的な保育所と同じ安全基準やスタッフの人数等が守られていますので、安心して子どもを預けることが可能です。
平成26年度に総務省が行った調査では、全国142の医療機関のうち、院内保育所を設置している機関が全体の約77%にまで向上しており、今後もますます院内保育所が増えていくことが予想されています。

院内保育所を利用するメリット・デメリット

院内保育所を利用するメリット・デメリット

子育て中の女性医師が院内保育所を利用するメリットとしては、以下のようなものがあげられます。

・保育所申し込みで苦労をせず、優先的に入園できる
・通勤にあわせて子どもの送り迎えができる
・病院の勤務にあわせて24時間対応してくれる
・休日も保育を受け入れてくれる
・同経営ということで、緊急時の連絡がスムーズにできる
・小学生以降の学童保育が併設されていることもある

仕事場の近くに子どもがいるということは、母親にとってとても安心できることです。
院内保育所を利用することで、思いっきり仕事に打ち込めるというのも、院内保育所のメリットの一つですね。
しかし、その反面以下のようなデメリットがあることも確かです。

・施設の規模が小さく、子どもが伸び伸びと遊べない
・職場における人間関係が保育所での関係にも関わってくる
・人間関係の問題があっても、保育所を変えにくい

勤務先の病院が主体となっている保育所ということは、当然職場の同僚の子どもも通っているということ。
子どもを通してプライベートな部分が伝わってしまう、上司の子どもと喧嘩をしてしまうといったトラブルが起こることも考えなければなりません。

いかがでしたか?
今後、女性医師の勤務環境を整えていく上で、院内保育所は非常に大きな鍵を握っています。
院内保育所と一般的な保育施設のメリット、デメリットをよく比較検討して、自分の生活のしやすい方を選び、少しでも家庭の負担を軽くしていきましょう。

女性医局では院内保育完備の常勤・非常勤の求人を数多く扱っております。
出産後だけでなく、結婚や妊娠中に今後のライフプランによって院内保育を検討し、女性医局へ相談頂く場合も多くあります。
面接の際にも院内保育の見学の調整なども可能でございますので、まずはお気軽に女性医局へご登録ください。

実用性? それとも可愛さ? 女医さんにおすすめの印鑑アイテム

難関資格を突破して憧れの女医さんになると、カルテのチェックや診断書の作成など、仕事の折につけて印鑑が必要になってきます。・・・

記事全文

医師の必需品! ボールペンの定番から自分へのご褒美まで

ボールペンってどれも同じ? 医師として毎日働く上では、ボールペンというのは欠かせないアイテムです。 高級なものから100・・・

記事全文

「女性専用外来」増加で女性医師の需要も増加?

ここ数年、多くのメディアで「女性専用外来」という言葉をよく目にするようになりました。 実際に「女性の患者に対し、女性医師・・・

記事全文

女医さんママが覚えておきたいお弁当作りの裏技!

女医さんの中には、節約のために毎日お弁当を作っているという方も少なくありません。 ただでさえ慌ただしく過ぎていく朝の時間・・・

記事全文

アーカイブス

忙しくてもキレイな家を保つ5つのポイント!

忙しい女医さんは仕事と家事の両立で毎日大変。 特にお子さんがいる場合などは、部屋がすぐに散らかってしまったりホコリなどが・・・

記事全文

チーム主治医制は女性医師の負担を減らす?

女性医師が医療現場の第一線で活躍し続けるためには、何よりもライフスタイルの変化に合わせて働ける環境が必要です。 しかし、・・・

記事全文

女医さんにおすすめ! 簡単カワイイまとめ髪アレンジ

勤務中もおしゃれな髪型でいたいけど、忙しい女医さんは出勤前にヘアアレンジのためにたっぷりと時間をかけるというわけにはなか・・・

記事全文

女性医師の活躍が期待される「乳腺専門医」とは

女性医師の活躍が期待される乳腺専門医。 ニーズがますます高まる昨今、認定されるにはどのような条件や試験が必要なのでしょう・・・

記事全文

能力を伸ばす! 幼児期から始めるのにおすすめの習い事

子育て中の女医さんの中には、子どもが小さいうちから何か習い事をさせたいと思われる方も多いかと思います。 しかし、習い事も・・・

記事全文

忙しい女医さん必見!「時短調理」の電子レンジ活用術

医師の仕事は日々忙しいため、家事にかける時間は少しでも短縮したいですよね。 少ない時間で効率的に調理するために、電子レン・・・

記事全文

放射線科は育児・家事と両立しやすい診療科!

ライフスタイルの変化に対応できる診療科を選ぶことは、医師を長く続けていくための大切なポイントです。 特に女性医師の場合は・・・

記事全文

女性医師の心強い味方! 全国で行われる復職支援制度

医療の現場の人材不足が深刻になり、出産や育児でブランクがある女性医師を積極的に採用する動きが活発化しています。 復職支援・・・

記事全文

家庭と両立しやすい? 女性医師が眼科で働くことのメリット

眼科は女性医師の割合が多く、家庭との両立のために選ぶという人も少なくありません。 病院によっては、眼科に勤める医師の男女・・・

記事全文

『新専門医制度』問題点と女性医師にとっての影響は?

2017年度から厚生労働省が試行を予定している『新専門医制度』は、専門医を育成するための制度です。 この新制度に問題点が・・・

記事全文

ニュース一覧

  • ニュースカテゴリー