ヘッドライン

家庭と両立しやすい? 女性医師が眼科で働くことのメリット

家庭と両立しやすい? 女性医師が眼科で働くことのメリット

眼科は女性医師の割合が多く、家庭との両立のために選ぶという人も少なくありません。
病院によっては、眼科に勤める医師の男女比が1:2と、女性が上回るところもあるようです。
なぜ、眼科を選ばれるのでしょうか?
ここでは、女性医師が眼科を選ぶ理由についてご紹介ます。

眼科医の約4割が女性医師

眼科医の女性医師の割合は約4割と人気が高く、皮膚科に次ぐ高い水準になっています。
この理由に、緊急手術などが入る可能性が少なく、体力に関する不安が比較的少ないという点が挙げられます。

また、勤務時間もはっきりと決まっていることが多く、仕事が終わる時間の予測や、月の予定が立てやすいことからプライベートの時間を確保しやすいという点も眼科が選ばれるポイントと言えます。

社会の高齢化に合わせて白内障などの患者が増えつつありますが、近年では手術の技術も進歩しているため医師の労力が減り、その日の内に手術を終えられるようになりました。
体力の必要な外科手術とは違って負担が少ないため、女性医師が出産や子育てとの両立を考えて、眼科に集まりやすくなっているのです。

また、眼科医の男女比に大きな差がないことから、キャリアにつなげやすいことを魅力に感じる人もいます。
さらに、眼科医は比較的募集も多いため、安心して転職できるという意見もあります。

病院の眼科で、非常勤の診察医として勤務する方法も

眼科医の募集は多いことから、より自由な働き方を目指して非常勤の診察医として働くことも可能です。
非常勤で午前中あるいは午後のみの勤務で働けば、子育てとの両立もしやすくなります。

非常勤は、安定した収入やキャリアアップに関してはマイナスになる面ももありますが、何よりもブランクが生じにくいことがポイントになります。ブランクがあくと復職に悩んでしまう人も多く、さまざまな支援制度の活用など自助努力も必要になってくるからです。

非常勤として働いていれば、子育てが落ち着いたときに常勤を目指したり、新たなキャリアに挑戦しやすくなります。
自由な働き方を選びやすいのも眼科医の魅力になっているのです。

家庭と両立しやすい? 女性医師が眼科で働くことのメリット

眼科医は、体力面の負担が少なく勤務時間も調整しやすことから働きやすい科となっています。
白内障の治療だけでなく、コンタクト市場で需要が高まるなど、今後も眼科医を必要とする職場は増えてくると考えられます。

しかし、求人は多い傾向にあるものの、条件が良い職場は非公開であることも多いため、転職を検討する際は女性医師の専門サイトを確認するなど、複数のルートで検討することが重要です。
女性医局では女性医師向けの眼科医求人をご用意しております。

上記の理由から人気があり数に限りがあるのと、好条件求人は人気がありすぐに医師が確定してしまう事がありますので、転職・就職を検討の先生はお早めにご登録ください。

また、非公開求人もございますので、ご相談などございましたらお気軽に専任コーディネーターへお問合せください。

『新専門医制度』問題点と女性医師にとっての影響は?

2017年度から厚生労働省が試行を予定している『新専門医制度』は、専門医を育成するための制度です。 この新制度に問題点が・・・

記事全文

忙しい朝も大丈夫! 時短メイクでも抜かりなく!

女性医師にとって朝はとても忙しく、あっという間に時間が過ぎていきます。 「診察の時はマスクをするからメイクはずぼらでもい・・・

記事全文

女性の産婦人科医が人気? 女性患者にとっての女性医師のメリット

産婦人科医は男性医師の活躍が目立ちます。 しかし女性の患者からは「女性医師に診てもらいたい」という要望が多いです。 事実・・・

記事全文

出産による体力の衰えを解消するポイントは?

女性医師の仕事は非常にハードです。 そのため、出産後の復職に体力的な不安があるという方も多いのではないでしょうか。 徐々・・・

記事全文

アーカイブス

女性医師が悩むセクハラ・パワハラ問題を解決するためには?

近年、女性医師の割合は増えてきていますが、医療業界にはまだまだ男性優位の風潮が残っています。 それに伴い、職場でのセクハ・・・

記事全文

夏バテ予防! 女性にオススメの疲労回復ドリンク4つ

人の命を助け、健康を守っている医師といえども勝てないのが、夏の暑さによる疲れですね。 忙しい仕事で夏の疲れがたまっていま・・・

記事全文

女性医師の強い味方! 疲れにくい靴を選ぶ4つのポイント

医師の仕事は、患者さんの処置に、看護師さんへの指示にと一日中病院内を走り回ることが多く、激務が終わるころには足がパンパン・・・

記事全文

必要となる人材になる! 女性医師が専門医を取得するメリット

妊娠・出産によるキャリアの中断に悩んでいませんか? 女性の社会進出が進み、さまざまな分野で女性が働ける嬉しい時代になりま・・・

記事全文

ストレス社会の味方! 不足する精神科医とこれからのニーズ

医師が不足している分野と言えば産婦人科や小児科が思い浮かびますが、実は精神科も医師が不足している分野です。 日本は現在、・・・

記事全文

転職に有利!? 不足する糖尿病専門医とは

高齢化が続く現在、糖尿病専門医が転職に有利だと言われています。 厚生労働省の調査によると糖尿病の患者数は右肩上がりに増加・・・

記事全文

女性医師が仕事に復帰するための保育施設探しについて

仕事を持つ母親にとって、仕事に復帰する際の子供の預け先確保は大きな懸念材料です。 待機児童が多いエリアでは、保育所が見つ・・・

記事全文

女性らしさを忘れずに! ちょっとオシャレな聴診器で仕事しよう

聴診器というと、モノトーンでシンプルなものばかり。 確かに性能が第一でデザインやカラーを追求する必要はないものなのですが・・・

記事全文

忙しいママさん女医の味方! 家事代行サービスの選び方と注意点

働くママはとにかく時間がないもの。仕事に追われるため家事や育児は最低限のことしかできなくて、家はほこりっぽく、食事もあわ・・・

記事全文

男性医師から見た女性医師の参画について

男女共同参画社会が叫ばれて久しい昨今ですが、女性医師の待遇についてはいまだ「不十分」といわれることが多いのが現状です。 ・・・

記事全文

ニュース一覧

  • ニュースカテゴリー