ヘッドライン

周囲から人気を集める女医が実践している、白衣の下の服装のポイント

周囲から人気を集める女医が実践している、白衣の下の服装のポイント

服装の違い1つで、周囲に与える印象も大きく変わります。仕事ができ周囲からも人気を集めている女医は、普段の服装にもきちんと気をつかっているものです。
患者さんや看護師に良い印象を与えられる服装のポイントとはどういったものなのでしょうか?
今回は、女医がおさえておきたい白衣の下の服装のポイントについて紹介します。

清潔感のある落ち着いた服装を心がける

女医の服装には「これでなければいけない」という決まりはありません。
しかし、周囲に嫌悪感を抱かせるような服装は避けたいものです。
漫画やドラマには時々、体の線が強調されるセクシーな服を着た女医が描かれることがあります。
しかし、ミニスカートや下着の透ける服装などは医療の現場にはふさわしくありません。患者さんや看護師が診察や治療に集中できるよう、落ち着いた服装を心がけましょう。

女医の服装は動きやすいことが大前提

医療現場では日々さまざまなイレギュラーが起こります。
急に呼ばれたりトラブルで駆け回ったりすることも考え、動きやすい服装を選ぶとよいでしょう。
スカートでは駄目ということはありませんが、サッと動けるパンツスタイルを好む女医は多いものです。
トレンドを意識したおしゃれなパンツを数本持っておき、着回しを楽しむのがおすすめです。

傷みにくい衣服を愛用する女医も多い

医療現場では衣服に付着する菌が気になるものです。衣服に付着した菌や患者さんの血液から感染症を起こすような事態は避けなければなりません。
女医が身につける衣服は、次亜塩素酸や熱湯で除菌しても傷みにくいようなものがおすすめです。
最悪の場合には未練なく処分できるようなプチプライスの服を多めに所持しておけば安心です。

女医の足元はどんなコーデがいい?

靴はハイヒールよりも、緊急時には走れるようなフラットあるいはローヒールのものを選びたいですね。
通勤時にはおしゃれなハイヒールを履き、職場に到着したら動きやすいサボや通気性の良い靴などに履き替える女医もたくさんいます。
白や淡いカラーの靴を選べば、より清潔な印象を与えやすくなります。

アクセサリーで服装に華やかさをプラス

仕事をしやすい服装を心がけると、地味なファッションになりがちです。
女医の服装に華やかさをプラスしたいときには適度なアクセサリーを取り入れましょう。
邪魔にならないピアスやネックレスのほか、おしゃれなメガネを取り入れる女医もいます。
髪を夜会巻きのようにサッとまとめて、オシャレなデザインの髪留めでまとめるのも良いでしょう。
白衣の首元にスカーフを覗かせて洗練されたイメージを演出するのも素敵ですね。

アクセサリーで服装に華やかさをプラス

女医の服装がカジュアルすぎたり華やかすぎたりすると、患者さんは驚いてしまい診察に集中できなくなることがあります。
ファッションにこだわりたい女医には、華やかな服装で通勤し、そのあと動きやすい服装に着替えるという方法もあります。
日々の業務に合わせ、周囲に好印象を与えられるような仕事着を選んでみてくださいね。

「新専門医制度」が働く女性医師にとって不利とされる理由や問題点

出産を経験し子育てと両立しながら働いているママドクターにとって、新専門医制度が大きな不利になることが指摘されていることを・・・

記事全文

女医でももちろんOK! 医師に不動産投資が向いているといわれる理由

資産運用や副業として不動産投資をしたいと考えている女医もいると思います。 不動産投資のメリットといえばやはり不労所得を得・・・

記事全文

多忙かつ高収入な女性医師が知っておきたい、パーキンソンの法則対策

「パーキンソンの法則」をご存知でしょうか? パーキンソンの法則というのは「仕事のための時間や働いて得たお金を全て使ってし・・・

記事全文

年収2000万円の壁。女性医師が年収2000万円を実現させるための心得とは

医師の中でも高収入とされる基準は、年収2000万円以上と考えられます。 年収アップを目指す女性医師は、これまで積み上げた・・・

記事全文

アーカイブス

どう付き合う? 女医が考える、アンチエイジングとサプリメントの関係

女医の仕事は多忙で不規則になりがちです。そのため、エイジングケアを目的にサプリメントを服用しているという女医も少なくあり・・・

記事全文

賛否両論? 医師の給与にインセンティブ手当を導入するメリット

医師の給与にインセンティブ手当を導入する動きが活発になっています。 医師のモチベーションアップや定着率の向上などを目的に・・・

記事全文

婚活の前にまずは恋活から! 結婚へつなげる女医の恋活テクニック

「結婚したいけれど出会いがない」という悩みを抱えている女医は意外と多いものです。 結婚を視野に入れているという方は、婚活・・・

記事全文

立場の違いがトラブルのもとになる? 女医が気をつけたいパワハラ対策

病院内ではときに看護師と医師の関係性が悪化し、看護師からパワハラ被害を訴えられるケースがあります。 医師の中には立場を盾・・・

記事全文

麻酔科に転科したい医師必見! 本当に転科しますか?

麻酔科への転科を考える医師は多いといわれています。 女性医師の場合は特に、結婚や妊娠、出産、子育てなどのライフイベントが・・・

記事全文

医師のオンコール待機アルバイト、そのメリットとは?

医師のアルバイトのひとつにオンコール待機というものがあります。 夜勤や寝当直と似て非なるオンコール待機とは、どのような仕・・・

記事全文

忙しい女性医師必見! シルバーウィークにおすすめの休日の過ごし方

2018年のシルバーウィークは2週間にわたって3連休となっています。 女性医師は普段忙しい毎日を過ごしているからこそ、シ・・・

記事全文

年収アップを狙う! 医師の給与交渉術

医師も給与をいただいて働く労働者という一面がありますが、給与に不満がある場合にはどうしていますか? 給与交渉についてはタ・・・

記事全文

メディカルドクターに転職するのはアリ? 仕事内容や必要スキルについて

メディカルドクターとは、どのような仕事かご存知ですか? 同じドクターでも、臨床医ではなく製薬会社に勤める医師のことです。・・・

記事全文

女性医師についてまわる「マリッジハラスメント」への対処法

働く女性には様々なハラスメント行為がついてまわりますが、「まだ結婚しないの?」という未婚者に結婚を迫る言葉もこうしたハラ・・・

記事全文

ニュース一覧

  • ニュースカテゴリー