ヘッドライン

男性医師から見た女性医師の参画について

男性医師から見た女性医師の参画について

男女共同参画社会が叫ばれて久しい昨今ですが、女性医師の待遇についてはいまだ「不十分」といわれることが多いのが現状です。

厳しい医療の現場で働く女性医師について、男性医師はどのように思っているのでしょうか?
労働環境や配偶者としての女性医師など、さまざまな側面から考察します。

女性医師の支援 男性の目にも不十分

院内保育やチーム医療など、家事や育児と仕事を両立させる女性医師への支援は昨今医療の世界で拡大しつつあります。

しかし、それでもまだ不十分だという意見が大多数を占めているのが事実です。
平成26年に発表された日本医師会の調査によると、男性医師全体の57.5%が女性医師への支援を「不十分である」「やや不十分である」と答えています。

さらに、インターネットでの調査では「女性は医師として働いていく上で不利か否か」という質問に「不利ではない」と答える割合が女性医師の約5割に上る中、男性医師では約3割に留まるといった結果が出ています。

女性医師と一緒に働く男性医師の目には、女性医師本人以上にその労働環境の苛酷さが強く映っているようです。

しかし、その一方で女性医師への支援を「男性医師にとっては不公平」と捉える層も一定数存在します。
育児中の女性医師のしわ寄せ(育休による長期の休暇や子どもの急病による急な早退など)を男性医師が負担と感じることもあるようです。

男性医師「育児参加」への意識はまだまだ低い?

自身の家庭での育児については、ご紹介した日本医師会での調査によれば男性医師の21.0%が「十分していると思う」と回答しているようです。

しかし一方で、育児休暇を取得した男性医師は全体のわずか2.6%に留まるといった結果が同調査では発表されています。

育児休暇の取得について、多くの男性医師から「考えたこともなかった」との意見が見られる点から、育児参加への意識がまだまだ低いという事実が垣間見えますね。

しかしそんな男性医師の中でも「育児休暇の希望はあったが職場に言い出せなかった」という割合が14.0%に上っているといった調査結果も、同調査で報告されています。

「家庭と仕事」両立の難しさ 分かり合えるのはやっぱり医師同士

「家庭と仕事」両立の難しさ 分かり合えるのはやっぱり医師同士

男性医師の多くが「家事や育児に十分協力していると思う」と答えながらも、育児休暇を取得してはいないということはすでにお話しましたね。

しかし、仕事の比重が重く家庭に関われない状態にある男性医師の多くが専業主婦の配偶者を持っているといった結果も同調査では発表されています。

また、女性医師への支援を「不十分」だと感じている男性医師の多くは、同じく医師という職業についている配偶者を有しているといった事実もあるそうです。

配偶者が自分と同じ厳しい現場で働いている場合、その忙しさを日常的に肌で感じることになるため、女性医師への支援がまだまだ足りないということを実感しやすいのでしょう。

家庭と仕事の両立の難しさを分かり合えるのは、やはり医師同士のカップルであることが多いようです。

女性医師が働く環境は、男性の目から見てもまだまだ心配事が多いようです。
しかし、その分男性医師の間でも女性医師の医療現場参画に対して高い関心が広まっているとも考えられます。
男女ともが仕事と家庭を両立させられるような医療現場の実現にとってもっとも大切なのは、医師ひとりひとりがお互いの置かれた環境を理解し合うことです。

また、男女関係なく至らない部分を補い合いながら働くことを当たり前だと考える意識を持つことも必要なのかもしれません。

忙しい女医さんにおススメ! 便利なスマホアプリ

働く女性はいつだって忙しいものです。 特に女医さんは急なオンコールや当直などで、プライベートの時間を楽しむ余裕がない日も・・・

記事全文

諸外国はどうなってるの? 日本の女性医師の勤務形態について

近年、日本における女性医師の数は急激に増加してきました。 しかし、増加すると共に女性医師の妊娠・出産に伴うサポート制度が・・・

記事全文

女性医師が働きやすい科って? 呼吸器科編

就職や転職を考えている女性医師の中には、診療する科の選択に悩んで、なかなか決められずにいるという方も多いのではないでしょ・・・

記事全文

忙しい女医さん必見! おしゃれななくし物防止ガジェット3選!

朝から晩まで休まる暇もなく走り回る女医さんは、ついうっかり「忘れ物」や「なくし物」をしてしまう機会も多いのではないでしょ・・・

記事全文

アーカイブス

疲れていてもササっと作れる! 女医さんにオススメの自炊レシピ3選

日々ハードワークをこなす女医さんの中には「食事はいつもコンビニで済ます」「ゼリー飲料だけで1日過ごす」といった方も少なく・・・

記事全文

睡眠不足の女医さん必見! 「睡眠マネージメント」とは?

忙しい医師はついつい睡眠不足に陥りやすいものですよね。 多くの女医さんが、睡眠不足による体の不調や肌荒れなどのトラブルに・・・

記事全文

女性医師が助けられた職場の制度とは?

結婚に伴う妊娠・出産、子育てなど、ライフスタイルの大きな変化に対応しなければならない女性医師。 家庭と仕事の両立という大・・・

記事全文

忙しい女医さんにオススメ! 簡単時短スキンケア

忙しい業務に追われて自分の時間を取るのも精一杯な毎日を過ごす女医さんは、毎日のスキンケアタイムを確保するのも大変なのでは・・・

記事全文

女性医師は心理的なストレスに晒されることが多い?

医師は非常にストレスフルな職業の1つです。 常に患者さんのことを第一に考え、緊張感に包まれながら働く生活の中では、大きな・・・

記事全文

プライベートの時間を大切にしたい女性医師に人気の「在宅医療医」とは?

近年では高齢化の影響により、在宅医療に大きな注目が集まっています。 「患者が高齢化し通院出来なくなってしまった」などの理・・・

記事全文

家庭と仕事の両立のためにクリニックへ転職する女性医師が増えている?

妊娠・出産を経験した女性が職に復帰する際、誰もがぶつかる壁があります。 育児と仕事を両立させることの難しさです。 特に、・・・

記事全文

女医さんにおすすめ! リフレッシュできる休日の過ごし方3選

女医さんの仕事は、体力も精神力も必要とされるハードワーク。 「毎日忙しく働いて、休日は寝てばかり……」 「休みの日は買い・・・

記事全文

女性医師の多くが抱える「育児休暇問題」とは

働く女性医師の多くが直面する出産・育児の際の休暇問題。 多くの女性医師が出産を機に一時休職、あるいは離職してしまっている・・・

記事全文

オーダーメイド白衣でファッションを楽しむ医師が増加中?

これまでの白衣は、ダボついて体にフィットしないものが数多くありました。 そのため昨今は、機能性やファッション性などの高さ・・・

記事全文

ニュース一覧

  • ニュースカテゴリー