忙しい女医ママにおすすめ! 家事を時短する便利家電5つ

日々忙しく働く女医ママさんにとって、毎日の家事はとても大変。上手に時短をして負担を少なくしたいですよね。

今の家電は優れたものが多く、掃除、洗濯、料理、あらゆる便利家電が登場しています。

そこで今回は、忙しい女医ママさんにぜひ取り入れていただきたい、家事を時短する便利家電の数々をご紹介いたします。

家事を時短するおすすめ便利家電5つ

1. 掃除機ロボット

重たい掃除機を運んできて、コードを出し、コンセントを差して、場所によっては何度もコンセントを差し替え……掃除機をかけるのは意外と時間と体力を使いますよね。

それに比べ掃除機ロボットはとても優秀で全部をお任せできます。カメラとセンサーが搭載されており、部屋の状況を把握しながら掃除してくれるのでゴミ残りはほとんどありません。掃除がしにくいソファやベッド下も綺麗にしてくれますし、ラグが敷いてあったとしても2cmほどの段差なら軽々乗り越えて掃除してくれます。

掃除機ロボットを使うには床のものを片付けておかなければなりません。一見面倒に思えますが、日頃から片付ける習慣が身につき、床に物が散乱しているという状態も解消。一石二鳥といえますね。

2. 床拭きロボット

掃除機ロボットと合わせて使いたいのが、床拭きロボットです。

掃除機ロボットで取り切れなかった皮脂汚れなどのベタつきも、この床拭きロボットを使えば綺麗にふき取ってくれます。特に子どものいる家庭にはおすすめで、子どもの食べこぼしもこれ一台あれば床拭きの手間が省けます。床を常に清潔に保っておけば、子どもが床を這い回っても安心ですね。

3. 食器洗い乾燥機

ダントツの家事時短力を誇る、食器洗い乾燥機。

毎食後の食器洗いは洗うだけでなく拭く手間もあり、毎日かなりの時間を割いていることになります。しかし、食器洗い乾燥機を導入すれば、食器洗いから乾燥まですべてを任せることができ、かなりの時短になるのです。食後にのんびりする時間も作れるかもしれませんね。

フライパンや鍋なども一緒に洗える大容量のビルトインタイプがおすすめですが、スペースがない場合にはコンパクトな卓上タイプもありますよ。

4. 衣類洗濯乾燥機

洗濯自体は洗濯機がやってくれますが、その後の干したり取り込んだりという作業は手間がかかるうえに、突然の雨に降られて洗濯し直しなんていうこともありますよね……。

そこでぜひ導入を検討していただきたいのが、ボタンひとつで洗濯から乾燥までしてくれる洗濯乾燥機です。最新モデルには「風アイロン」が導入されているものもあり、こちらはなんと衣類のシワを伸ばしながら乾燥してくれるのです。そのまますぐに切られる仕上がりに。

また、購入する際には「自動おそうじ」機能のついたものを選ぶのもポイントです。洗濯槽の見えない汚れを洗い流してくれます。

5. オーブンレンジ

料理も時短する時代。しかし、子どもにはきちんとしてものを食べさせてあげたいと思うのが親心ですよね。それを叶えてくれるのが、焼く・煮る・蒸す・揚げるが一台でできるオーブンレンジです。たった10~30分程度の短時間で、しっかりとした食事を作ることができるのです。

冷凍ごはんと冷蔵おかずを上段と下段を使って一度にあたためられるレンジ機能が付いているものもあり、忙しいと増えてしまう作り置きメニューにもとてもうれしい機能ですね。冷凍した食品を解凍せずにそのまま焼き上げるグリル機能など「あったらいいな」というさまざまな機能が搭載されています。

共働きが増えたこの時代、家事は少しでも時短したいもの。その声に応えたさまざまな便利家電が登場しています。

忙しく働く女医ママさんも今回ご紹介したものを参考に、ぜひ導入を検討してみてくださいね。

カテゴリー :

関連する記事

女性医師の求人/募集/転職/アルバイト情報関連サービスなら女性医局


女性医師に特化した医師の求人/募集/転職サポートサイトです。http://www.josei-ikyoku.jp/
女性が一生仕事を続けるために、結婚、出産・育児、介護などあらゆるシーンで強力な助っ人となり、ロングタームのキャリアを形成するお手伝いをします。 家庭と仕事との両立をはかりたい方など、女性医師個人のライフスタイルに合わせたキャリアプランをご提案いたします。


女性医師の医師アルバイト求人なら健診医局


女性医師に特化したスポットアルバイト求人を多数掲載しております。http://www.kenshin-ikyoku.jp/
健診医局では企業健診、学校健診、婦人科検診から外来業務など幅広く医師アルバイト求人を掲載しております。駅チカの好条件の案件も多数あり、 地域、午前/午後の半日業務、曜日での検索も可能です。女性医師の活躍する場所を多岐ニーズより提供しております。


アーカイブス

忙しい女医ママにおすすめ! 家事を時短する便利家電5つ

日々忙しく働く女医ママさんにとって、毎日の家事はとても大変。上手に時短をして負担を少なくしたいですよね。 今の家電は優れ・・・

記事全文

ママ女医を悩ませる「小1の壁」どう対処する?

皆さんは「小1の壁」をご存知ですか? 子どもは成長するほど手がかからなくなると思われがちですが、じつは小学校へ入ることで・・・

記事全文

出産を機に転科する女性医師。その理由と転科先とは?

女性医師の場合、結婚や出産などライフステージの変化によってキャリアチェンジを考える方も多いのではないでしょうか? 家庭を・・・

記事全文

女性医師が子育てをしながらフルタイム勤務をするのは可能?

子育てをしているからといって必ずしもフルタイム勤務を諦めなければならないというわけではなく、出産後すぐに復職して育児とフ・・・

記事全文

マミートラックを楽しむという考え方。女性医師にとってのメリット

マミートラックとは出産を終え仕事に復帰した女性が、出世コースとはちがったもうひとつのコースに乗ってしまうことをいいます。・・・

記事全文

どんな時期に出産すべき? 女性医師の出産のタイミングについて

医師にとって、自身のキャリアプランを考えることはとても重要といえます。とくに、女性医師の場合は「いつごろ妊娠出産をすべき・・・

記事全文

女医の結婚相手はやっぱり「医師」がいい? その理由とは?

女医の結婚相手で最も多いのは、同職の男性医師です。 女医の結婚相手が男性である率は、日経メディカル誌が2009年におこな・・・

記事全文

付き合いが難しい? 女医がママ友と接するときに気をつけたいポイント

育児中の女医がママ友とのお付き合いを避けて通るのは難しいもの。ご近所のママ友、公園や児童館などで会うママ友、保育園や幼稚・・・

記事全文

子育て中の女性医師に在宅医療・訪問診療の仕事が向いている理由4つ

小さな子どもを育てている女性医師はなかなか時間の融通がきかず、悩まされることもあると思います。近年では、時間を有効活用す・・・

記事全文

どれくらいの取るのが一般的? 女性医師の産休や育休の期間について

結婚や出産、育児といったライフイベントによって働き方の変化を迎える女性医師は多いもの。出産をするにあたってはどうしてもキ・・・

記事全文

ニュース一覧を見る
  • ニュースカテゴリー