女医の結婚・離婚事情「3分の1の法則」とは?

女医の結婚・離婚事情「3分の1の法則」とは?

これまで政府刊行の白書などにおいて、「50歳まで一度も結婚をしたことのない人の割合」を意味する言葉として「生涯未婚率」という言葉が用いられていました。

しかし今年5月政府は、ライフスタイルや結婚観の多様化に合わせ「生涯未婚率」という言葉の使用をやめ、今後は「50歳時未婚率」という言葉に統一していくという方針を発表しました。

女医は比較的、未婚率が高いとされることが多い職業の一つです。



このニュースを耳にしたとき、女医の結婚にまつわる「3分の1の法則」という言葉を思い出したという女医さんも多いかもしれませんね。

今回のコラムでは、女医の「3分の1の法則」とはどのような意味なのか、本当にそんな法則が当てはまるのかなどについて見ていきましょう。

女医にまつわる「3分の1の法則」とは?

女医として働く人なら、女医の結婚・離婚にまつわる「3分の1の法則」について、聞いたことがあるという人が多いかもしれません。

3分の1の法則とは、女医として働く人のうち「生涯未婚の人」「結婚した後、離婚する人」「結婚生活を続ける人」それぞれの割合が、ほぼ3分の1ずつとなるというものです。

つまり、
・女医の3分の1が生涯未婚で過ごす
・女医の3分の1が結婚した後、離婚する
・女医の3分の1が結婚生活を続ける
という割合になるという法則があるというのです。これは事実なのでしょうか?


3分の1の法則って本当なの?

3分の1の法則のうち「生涯未婚」については、総務省が2012年に発表した「就業構造基本調査」に基づいて算出された数値として、女医の生涯未婚率が35.9%であるというデータがあります。

2012年のデータなので、ここでいう「生涯未婚率」は、50歳時点での未婚率です。

また、7年前のデータなので、現在では多少変動しているとも考えられます。
しかし、3分の1の法則のうち「生涯未婚の人の割合」については、それなりにリアリティのある数字だと言えそうです。
残る3分の2の人は50歳までに結婚するということになりますが、そのうち半数が離婚するというのは、やや誇張された表現であると考えられています。
実際のアンケート調査などによれば、離婚を経験する女医は全体の2割程度という結果になることが多いようです。

「法則」を意識しすぎる必要はなし!

正しい甘皮ケアでキレイな爪をゲット!

女医の結婚には「3分の1の法則」がある、などとまことしやかに語られると、「自分はどの3分の1になるのだろうか……」などと気になってしまう方もいるかもしれません。

しかし先述のとおり、3分の1の法則と呼ばれているもののうち、「生涯未婚率」についてはあくまでも50歳時点での未婚率だし、離婚する人の割合は全体の3分の1まで多くはないというのが実際のところです。

「女医だからなかなか結婚できないかもしれない」「結婚しても離婚することになるかもしれない」などと不安になるのはナンセンスです。

婚活の場面や離婚にあたって女医に多く見られる傾向や失敗談などを参考にしつつ自分の恋愛に生かすのは良いですが、3分の1の法則にとらわれすぎて焦る必要などまったくありません。

今後、自分らしい恋愛を楽しみ、理想の結婚生活を実現する女医が増えれば、「3分の1の法則」なんていう言葉も過去のものになっていくかもしれませんね。

カテゴリー :

関連する記事

女性医師の求人/募集/転職/アルバイト情報関連サービスなら女性医局


女性医師に特化した医師の求人/募集/転職サポートサイトです。http://www.josei-ikyoku.jp/
女性が一生仕事を続けるために、結婚、出産・育児、介護などあらゆるシーンで強力な助っ人となり、ロングタームのキャリアを形成するお手伝いをします。 家庭と仕事との両立をはかりたい方など、女性医師個人のライフスタイルに合わせたキャリアプランをご提案いたします。


女性医師の医師アルバイト求人なら健診医局


女性医師に特化したスポットアルバイト求人を多数掲載しております。http://www.kenshin-ikyoku.jp/
健診医局では企業健診、学校健診、婦人科検診から外来業務など幅広く医師アルバイト求人を掲載しております。駅チカの好条件の案件も多数あり、 地域、午前/午後の半日業務、曜日での検索も可能です。女性医師の活躍する場所を多岐ニーズより提供しております。


アーカイブス

女性医師の「強み」はどんなところ? 求められるものとは

女性医師の割合は年々増加傾向にあり、それにともない女性医師へのニーズも高まってきています。女性医師は男性医師に比べて不利・・・

記事全文

女医の婚活で知っておきたい「尊敬婚」という結婚スタイル

男性が働く女性を尊敬し、お互いに自立した関係を築く新しい結婚スタイル「尊敬婚」。ここでは、尊敬婚とはどのようなものなのか・・・

記事全文

医師が退職するときに使う理由、多いものとは?

医師が転職をするときには、転職理由を明確にしておかなければなりません。しかし、どのような理由を伝えればよいかと迷ってしま・・・

記事全文

女医の結婚・離婚事情「3分の1の法則」とは?

女医の結婚や離婚の話題になるとよく言われる「3分の1の法則」とは? どのような意味の言葉なのかと、実際にこの法則は正しい・・・

記事全文

女性医師のマミートラック問題とどう向き合う?

出産後、女性がキャリアップにならない業務に従事することになるマミートラック。マミートラック問題は女性医師にも大きく関わっ・・・

記事全文

女性医師の転職、最適な年齢は?

女性医師が転職するのに最適な年齢はいくつくらいなのでしょうか。ここでは、女性医師が転職するのに最適な年齢を、年代別にご紹・・・

記事全文

女医さんが参加する婚活パーティーのマナーとポイントとは

女医の毎日は仕事が忙しくて、とても出会いの機会なんてあきらめてしまいがち。プライベートで出会うチャンスがないなら、婚活パ・・・

記事全文

【忙しい女医さん必見】快眠ポイントを知ってぐっすり眠ろう!

「仕事が激務でゆっくり眠れない……」と睡眠不足に悩んでいる女医さんも多いのではないでしょうか。休日に寝だめしても疲れが取・・・

記事全文

女医でもトライできる! 禁煙のポイントについてご紹介

忙しいからと禁煙を諦めてしまっていませんか? 日々忙しく働く女医さんでも、禁煙のコツさえおさえておけば、自力で禁煙を成功・・・

記事全文

女医なら意識したい! キレイな爪の作り方

指先は人の目線に入りやすく、意外にも周りからチェックされているポイントです。 女医は仕事柄ネイルアートはしづらいですが、・・・

記事全文

ニュース一覧を見る
  • ニュースカテゴリー