忙しい女医さんにおすすめ! 包丁なしで作れる簡単おいしいレシピ3選

忙しい女医さんにおすすめ! 包丁なしで作れる簡単おいしいレシピ3選

女医の仕事は忙しく、その日一日の仕事を終えるときにはすっかりクタクタになっていることも多いでしょう。
そのような状態で、さらにきちんとしたご飯を用意するというのはなかなかにハードルが高いことです。

しかし、あまりにも手を抜きすぎると栄養が気になる上、結果的には自分が体調を崩す可能性を高めてしまうことにもなりかねません。
そこで今回は、まな板や包丁を使わずにできる超簡単でおいしいレシピをご紹介します。
材料はコンビニで買い揃えることが出来ますので、本当に簡単です!

包丁なしレシピ① 混ぜるだけ!キムチ豆腐丼

材料

・豆腐
・キムチ
・レンジで温めるごはん

作り方

ご飯をレンジで温めて、キムチと豆腐を混ぜ合わせたものを乗せればできあがりという、超簡単なレシピです。
大豆からタンパク質を、キムチから野菜の栄養を摂ることができ、発酵させているキムチの場合には乳酸が腸活を助ける働きを期待できます。

包丁なしレシピ② 乗せるだけ!ネバネバうどん

材料

・納豆
・茎わかめ(とろろ昆布でも)
・しらす
・卵(おこのみで)
・うどん(ゆでてある、すぐに食べられるタイプ)
・うどんのつゆ
・胡麻(お好みで)

作り方

お皿にうどんのつゆを入れ、卵は割って白身を取り除いておきます。
ゆでてあるうどんをお皿に盛り、納豆、茎わかめ、しらすと卵の黄身をトッピングし、最後に胡麻を振ればできあがりです。
タンパク質を摂れる素材が豊富なことに加え、茎わかめには食物繊維やビタミン、ミネラルがたくさん含まれています。
ネバネバの正体はフコイダンとアルギン酸で、フコイダンは免疫力を上げ、アルギン酸は高血圧を予防しコレステロール値を下げる働きがあるとされています。

包丁なしレシピ③ 入れるだけ!唐揚げのトマト煮

材料

・唐揚げ
・袋入りの刻み野菜(キャベツなど)
・トマトジュース

作り方

鍋に刻み野菜とトマトジュースを入れ、野菜に火が通ったら唐揚げを入れてひと煮立ちさせればできあがりです。
唐揚げは味付けされていることが多く、味を調える必要があるとしても塩コショウ程度で済みます。
トマトに含まれるリコピンは、赤色などの色素成分であるカロテノイドの中でも抗酸化作用が高く、ビタミンEの100倍以上ともいわれています。
脂溶性で加熱するとことにより吸収率が上がるため、唐揚げとの相性は抜群です。
トマトの栄養とうま味が凝縮されたトマトジュースを使うことで、効率的に栄養を摂ることができます。

包丁なしレシピ③ 入れるだけ!唐揚げのトマト煮

疲れているときに食事の内容にまで全力を注ぐのは難しいことです。
食事は毎日のことですから、たまには力を抜き、超簡単でヘルシーかつおいしいレシピに頼りましょう。
生活の全てを完璧になどできませんので、食事の準備を簡単にすることで、ときには自分自身にラクをさせてあげてもいいのではないでしょうか。
その分しっかりと休んで、待っている仕事に備えて英気を養ってください。

カテゴリー :

関連する記事

女性医師の求人/募集/転職/アルバイト情報関連サービスなら女性医局


女性医師に特化した医師の求人/募集/転職サポートサイトです。http://www.josei-ikyoku.jp/
女性が一生仕事を続けるために、結婚、出産・育児、介護などあらゆるシーンで強力な助っ人となり、ロングタームのキャリアを形成するお手伝いをします。 家庭と仕事との両立をはかりたい方など、女性医師個人のライフスタイルに合わせたキャリアプランをご提案いたします。


女性医師の医師アルバイト求人なら健診医局


女性医師に特化したスポットアルバイト求人を多数掲載しております。http://www.kenshin-ikyoku.jp/
健診医局では企業健診、学校健診、婦人科検診から外来業務など幅広く医師アルバイト求人を掲載しております。駅チカの好条件の案件も多数あり、 地域、午前/午後の半日業務、曜日での検索も可能です。女性医師の活躍する場所を多岐ニーズより提供しております。


アーカイブス

忙しい女医向け! 電子レンジだけでOKお手軽スープレシピ3つ

忙しい日々を送る女医さんの中には、しっかり自炊する時間がなかなか取れない……という方も少なくないはず。 女医の仕事は肉体・・・

記事全文

忙しい女性医師の強い味方! 「家事代行サービス」を活用してみよう

忙しい女性医師には、家事代行サービスを活用することをおすすめします。家事代行サービスはどのような家事を担当してくれるのか・・・

記事全文

女性医師はライフプランを重視しよう! 「QOL」が高い診療科とは?

QOLというのは「Quality of life」を略したもので、日本語では「人生の質」「生活の質」と訳されます。 個々・・・

記事全文

申告漏れに要注意! 常勤の医師でも「確定申告」が必要なこともある?

「確定申告は開業医のみが行うことであり常勤の医師には関係ない」と考えている医師は多いと思います。 しかし、勤務医であって・・・

記事全文

専門技術を有効活用しよう! 「透析」のアルバイト医師の仕事内容とは

現在、全国には透析が必要な患者が30万人以上おり、その総数は年々増加しています。 今後も人工透析の需要は増加すると考えら・・・

記事全文

女性医師が職場復帰する前にやっておきたいこと3つ

女性医師が産休・育休明けに職場復帰する際には、準備しておかなくてはならないことがいくつかあります。 子どもがいると、勤務・・・

記事全文

ニーズが高いって本当? 「小児科」が女性医師に向いている理由とは

医師として働くときには、専門とする診療科を選ぶ必要があります。女性医師は出産や子育てを経験することも多いため、ライフステ・・・

記事全文

女医は恋愛弱者って本当!? 女医が結婚するためにやるべきこと

2012年の総務省「就業構造基本調査」によると、女性医師の35.9%が未婚であることが明らかになりました。 女医が結婚し・・・

記事全文

周囲から人気を集める女医が実践している、白衣の下の服装のポイント

服装の違い1つで、周囲に与える印象も大きく変わります。仕事ができ周囲からも人気を集めている女医は、普段の服装にもきちんと・・・

記事全文

「新専門医制度」が働く女性医師にとって不利とされる理由や問題点

出産を経験し子育てと両立しながら働いているママドクターにとって、新専門医制度が大きな不利になることが指摘されていることを・・・

記事全文

ニュース一覧を見る
  • ニュースカテゴリー