女医さんが参加する婚活パーティーのマナーとポイントとは

女医さんが参加する婚活パーティーのマナーとポイントとは

「病院と家を往復する日々が続いている」「日常生活で新しく出会う男性といえば患者さんだけ……」このように、恋愛に発展する出会いがないと悩んでいる女医さんは多いでしょう。

とはいえ、何もせずに待っているだけでは、勝手に出会いがやってくることはありません。

出会いがないのなら、自分から作りにいくことが大切なのです。

そこで今回は、女医さんにおすすめの婚活パーティーについてご紹介。

基本的なマナーと参加時のポイントをご紹介いたします。

婚活パーティーの基本的なマナーについて

婚活パーティーは異性と出会うことを目的とした場所です。

そのため、些細な言動や行動が印象アップに繋がったり、反対にイメージダウンさせてしまったりします。

お見合いよりも敷居が高くなく、気軽に参加しやすい婚活パーティーですが、プライベートな時間だからといって、気を緩めてはいけません。

社会人として、必要最低限のマナーを守ることが大切です。

時間に余裕を持って会場に入る

時間を守ることは社会人の基本的なマナーのひとつ。参加者が着席している会場に遅刻して入ると悪目立ちしてしまい、マイナスの印象を与えてしまうかもしれません。

もし、途中入場できますと案内状に書かれていても、「お仕事の都合で開始時間に間に合わない等、緊急事態の時に限り」という意味合いだと認識しておきましょう。

早めに会場へ到着できるよう、余裕を持ってスケジューリングすることをおすすめします。

笑顔で明るく挨拶をする

会場に入った時点で、男性陣のチェックが始まっています。

受付に来て笑顔で挨拶しているか、トークタイムの開始時と終了時にさわやかな挨拶ができているかなど、しっかりと見られているので気をつけましょう。
笑顔が素敵な女性は、それだけでも男性の目に魅力的にうつります。

コミュニケーションは積極的に

婚活パーティーは異性とのコミュニケーションが大切です。恥ずかしがって黙っていたり、話の進行を相手任せにしたりするのはNGです。

婚活パーティー自体の雰囲気も壊してしまうので、限られた時間の中でお互いを理解するためにも、自分からコミュニケーションを取るようにしましょう。

婚活パーティーで抑えるべきポイント

婚活パーティーに参加する前に抑えておきたいポイントを紹介します。

婚活パーティーは短時間勝負

婚活パーティーは時間がタイトなことも多いので、限られた時間内で気に入った相手に対し、どれだけ良い印象を残せるかがポイントになります。

笑顔で相手の話を聞く、楽しそうに話す、相手に興味を持って話を広げるなど、相手を心地よくさせる会話を心掛けましょう。

自分を尊重して好きだといってくれる相手には、男女問わず心を開くものです。

相手を限定し過ぎない

いいなと思う男性の幅を広げることも成功に繋げるポイントです。

第3希望まで想定して、その内で自分のことを気に入ってくれている相手に対して、好意をアピールしてみます。

その先は、何度か会ってみて、友達なのか、恋人なのかを判断しましょう。

女医限定の婚活パーティーに参加してみる

「婚活パーティーに参加するのにためらいがある」「相手に自分が女医だと知られたくない」など、一般的な婚活に対して少しお悩みがある場合は、女医限定の婚活パーティーに参加するのもひとつの方法です。

女性は全員女医で、男性もそれを承知で参加している方ばかりなので、気兼ねすることなく参加できますよ。

正しい甘皮ケアでキレイな爪をゲット!

幅広い出会いに繋げるためにも、婚活パーティーの参加を検討してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー :

関連する記事

女性医師の求人/募集/転職/アルバイト情報関連サービスなら女性医局


女性医師に特化した医師の求人/募集/転職サポートサイトです。http://www.josei-ikyoku.jp/
女性が一生仕事を続けるために、結婚、出産・育児、介護などあらゆるシーンで強力な助っ人となり、ロングタームのキャリアを形成するお手伝いをします。 家庭と仕事との両立をはかりたい方など、女性医師個人のライフスタイルに合わせたキャリアプランをご提案いたします。


女性医師の医師アルバイト求人なら健診医局


女性医師に特化したスポットアルバイト求人を多数掲載しております。http://www.kenshin-ikyoku.jp/
健診医局では企業健診、学校健診、婦人科検診から外来業務など幅広く医師アルバイト求人を掲載しております。駅チカの好条件の案件も多数あり、 地域、午前/午後の半日業務、曜日での検索も可能です。女性医師の活躍する場所を多岐ニーズより提供しております。


アーカイブス

女性医師の「強み」はどんなところ? 求められるものとは

女性医師の割合は年々増加傾向にあり、それにともない女性医師へのニーズも高まってきています。女性医師は男性医師に比べて不利・・・

記事全文

女医の婚活で知っておきたい「尊敬婚」という結婚スタイル

男性が働く女性を尊敬し、お互いに自立した関係を築く新しい結婚スタイル「尊敬婚」。ここでは、尊敬婚とはどのようなものなのか・・・

記事全文

医師が退職するときに使う理由、多いものとは?

医師が転職をするときには、転職理由を明確にしておかなければなりません。しかし、どのような理由を伝えればよいかと迷ってしま・・・

記事全文

女医の結婚・離婚事情「3分の1の法則」とは?

女医の結婚や離婚の話題になるとよく言われる「3分の1の法則」とは? どのような意味の言葉なのかと、実際にこの法則は正しい・・・

記事全文

女性医師のマミートラック問題とどう向き合う?

出産後、女性がキャリアップにならない業務に従事することになるマミートラック。マミートラック問題は女性医師にも大きく関わっ・・・

記事全文

女性医師の転職、最適な年齢は?

女性医師が転職するのに最適な年齢はいくつくらいなのでしょうか。ここでは、女性医師が転職するのに最適な年齢を、年代別にご紹・・・

記事全文

女医さんが参加する婚活パーティーのマナーとポイントとは

女医の毎日は仕事が忙しくて、とても出会いの機会なんてあきらめてしまいがち。プライベートで出会うチャンスがないなら、婚活パ・・・

記事全文

【忙しい女医さん必見】快眠ポイントを知ってぐっすり眠ろう!

「仕事が激務でゆっくり眠れない……」と睡眠不足に悩んでいる女医さんも多いのではないでしょうか。休日に寝だめしても疲れが取・・・

記事全文

女医でもトライできる! 禁煙のポイントについてご紹介

忙しいからと禁煙を諦めてしまっていませんか? 日々忙しく働く女医さんでも、禁煙のコツさえおさえておけば、自力で禁煙を成功・・・

記事全文

女医なら意識したい! キレイな爪の作り方

指先は人の目線に入りやすく、意外にも周りからチェックされているポイントです。 女医は仕事柄ネイルアートはしづらいですが、・・・

記事全文

ニュース一覧を見る
  • ニュースカテゴリー