女医でももちろんOK! 医師に不動産投資が向いているといわれる理由

女医でももちろんOK! 医師に不動産投資が向いているといわれる理由

資産運用や副業として不動産投資をしたいと考えている女医もいると思います。
不動産投資のメリットといえばやはり不労所得を得られることが第一に挙げられますが、実は医師の不動産投資には他にもさまざまなメリットがあります。
投資にはさまざまな手段があるものですが、不動産投資が特に医師に向いているといわれるのはなぜなのでしょうか?
この記事では、医師に不動産投資がおすすめな理由について解説していきます。

不動産投資は節税対策につながる

物件を購入する不動産投資は、支出の一部が経費と認められ、青色申告であれば特別控除が適用されます。
物件購入に必要な支出の一部や減価償却費、雑費などは経費として認められるため、かなりの節税効果が期待できるのです。
また、不動産投資の利益は給与所得と合算でき、不動産所得が赤字になったときには給与所得から損失分を控除できます。
これを損益通算と呼びます。不動産を購入してすぐの時期は収入よりも支出が多いことがほとんどです。
不動産所得は他の所得との損益通算ができるため、赤字になった場合には所得税や住民税の負担を減らすことができます。
不動産投資を通して節税を実現するためには、多忙で確定申告が疎かになるような事態を避けるよう気をつけたいですね。

不動産投資は将来の開業にも活用できる

不動産投資でマンションを所有し、将来的に開業場所にするという方法もあります。
また、不動産を医療サービス付きの高齢者向け住宅として活用するのも有効です。
開業を視野に入れて不動産投資を始めるときには、医師の需要や賃貸需要の高いエリアを選ぶことが肝心です。

医師は好条件で不動産投資ができることも

いかに好条件で融資を受けるかが、投資の成功を左右するポイントです。
医師は収入が高く今後も安定的に稼いでいけるという見通しがあるため、不動産投資を始めるにあたって金融機関からの評価が高まりやすい傾向にあります。
そのため、一般のサラリーマンよりもはるかに好条件で融資を受けられることが多いのです。

不動産投資は忙しくても取り組みやすい

多忙な日々を過ごしている女医は多いと思います。中には、「やることが多すぎて投資について考える暇がない」という方もいることでしょう。
しかし、一度物件を購入してしまえばあとは管理会社に任せられる不動産投資ならば、忙しい方でも気軽に取り組めます。
こまめに値動きをチェックする必要のある株式投資などは、多忙な医師にはやりにくいものです。
しかし不動産投資は時間単位で値動きするわけではなく中長期的に取り組めるため、多忙な方にこそ向いているといえます。

不動産投資は忙しくても取り組みやすい

近年では医師専用の不動産投資を扱う会社などもあるほど、医師による不動産投資の需要は高まっています。
将来に向けて安定的に収益を高めたいという女医は、資産形成の手段の1つとして不動産投資を検討してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー :

関連する記事

女性医師の求人/募集/転職/アルバイト情報関連サービスなら女性医局


女性医師に特化した医師の求人/募集/転職サポートサイトです。http://www.josei-ikyoku.jp/
女性が一生仕事を続けるために、結婚、出産・育児、介護などあらゆるシーンで強力な助っ人となり、ロングタームのキャリアを形成するお手伝いをします。 家庭と仕事との両立をはかりたい方など、女性医師個人のライフスタイルに合わせたキャリアプランをご提案いたします。


女性医師の医師アルバイト求人なら健診医局


女性医師に特化したスポットアルバイト求人を多数掲載しております。http://www.kenshin-ikyoku.jp/
健診医局では企業健診、学校健診、婦人科検診から外来業務など幅広く医師アルバイト求人を掲載しております。駅チカの好条件の案件も多数あり、 地域、午前/午後の半日業務、曜日での検索も可能です。女性医師の活躍する場所を多岐ニーズより提供しております。


アーカイブス

ストレスが多い女医におすすめ! 「三行日記」の効果と書き方について

日々の仕事に忙殺され、ストレスの蓄積を感じているという女医もいることでしょう。 「眠れない」「イライラする」といった強い・・・

記事全文

動きやすさもカッコよさも大切! 女医が「白衣」を選ぶときのポイント

白衣は、医療現場で働く女医にとって必要不可欠なユニフォームです。しかし、白衣の選び方を間違えるとスタイルが悪く見えてしま・・・

記事全文

女医が実践したい、食べる瞑想法「マインドフルイーティング」とは

近年話題の、マインドフルイーティングと呼ばれる瞑想法を知っていますか? マインドフルイーティングを実践すれば心身のバラン・・・

記事全文

忙しい女医向け! 電子レンジだけでOKお手軽スープレシピ3つ

忙しい日々を送る女医さんの中には、しっかり自炊する時間がなかなか取れない……という方も少なくないはず。 女医の仕事は肉体・・・

記事全文

忙しい女性医師の強い味方! 「家事代行サービス」を活用してみよう

忙しい女性医師には、家事代行サービスを活用することをおすすめします。家事代行サービスはどのような家事を担当してくれるのか・・・

記事全文

女性医師はライフプランを重視しよう! 「QOL」が高い診療科とは?

QOLというのは「Quality of life」を略したもので、日本語では「人生の質」「生活の質」と訳されます。 個々・・・

記事全文

申告漏れに要注意! 常勤の医師でも「確定申告」が必要なこともある?

「確定申告は開業医のみが行うことであり常勤の医師には関係ない」と考えている医師は多いと思います。 しかし、勤務医であって・・・

記事全文

専門技術を有効活用しよう! 「透析」のアルバイト医師の仕事内容とは

現在、全国には透析が必要な患者が30万人以上おり、その総数は年々増加しています。 今後も人工透析の需要は増加すると考えら・・・

記事全文

女性医師が職場復帰する前にやっておきたいこと3つ

女性医師が産休・育休明けに職場復帰する際には、準備しておかなくてはならないことがいくつかあります。 子どもがいると、勤務・・・

記事全文

ニーズが高いって本当? 「小児科」が女性医師に向いている理由とは

医師として働くときには、専門とする診療科を選ぶ必要があります。女性医師は出産や子育てを経験することも多いため、ライフステ・・・

記事全文

ニュース一覧を見る
  • ニュースカテゴリー