女性医師におすすめ! 「学校健診」のアルバイトのメリット

女性医師におすすめ! 「学校健診」のアルバイトのメリット

医療技術の向上やキャリアアップのためなど、医師がアルバイトをする理由はさまざまですが、やはり収入アップのためという理由も外せません。医療の経験を積みながら臨時収入が得られるとなれば、嬉しい限りですよね。
医師のアルバイトにはたくさんの種類がありますが、その中の1つに「学校健診」のアルバイトがあります。大まかな仕事内容は、小学校や中学校などの学校に出向き、生徒たちの健康診断を行うというものですが、このアルバイトがとても人気となっているのです。
一体なぜ学校健診のアルバイトに人気が集まっているのか、そのメリットをチェックしてみましょう。

女性医師におすすめの「学校健診アルバイト」の内容を詳しくチェック

学校健診アルバイトのメリットを見る前に、仕事内容を掘り下げてみましょう。
ひと口に学校健診アルバイトといっても細かく分けるといくつかの種類があり、問診・聴打診などの基本的な健診や、耳鼻科・眼科などの専門的な健診などがあります。
学校の全校生徒を相手にするため、1日に数百人単位で健診を行うのが一般的です。
また、健診相手は小学生から大学生などの学生がメインですが、中には幼稚園や保育園などの小児科健診のアルバイトも存在します。

女性医師に嬉しい「学校健診アルバイト」のメリット

・単発で働くことができるのでスケジュール調整がしやすい
学校健診のアルバイトは「○月○日AM8:00~」というように、日時が明確になっていて1日単位で働くことができるため、スケジュール調整がしやすいというメリットがあります。
時間に余裕があるときや、常勤の仕事の休日を利用してアルバイトの予定を入れることができるため、臨時収入が欲しいときに最適です。

・人間関係などに悩むことがない
長期的にアルバイトをすると、その場所での人間関係などに悩むことも少なくありません。しかし、学校健診のアルバイトは1日単位の仕事なので、周囲の人との関わりを最小限に留めることができます。人間関係のトラブルや悩みは、心身の健康に大きく関わること。ストレスを感じることなく働けるのも学校健診ならではのメリットといえるでしょう。

・簡単な仕事でブランクがあっても働きやすい
学校健診のアルバイトは、問診や聴打診などの基本的な定期健診がメインになるため、仕事の内容は比較的簡単といえます。高度な医療技術が必要になる仕事ではないため、結婚や育児などで医療現場を離れたブランクのある女性医師にも最適です。
仕事復帰のための第一歩として、気軽に挑戦できるのもメリットの1つです。

・さまざまな年代の生徒を健診することで知識がアップする
先述している通り、学校健診では幼稚園生から大学生まで、幅広い年代の生徒たちを対象に健診します。世代別の子どもたちの健康状態や発育状況を知ることができ、知識を増やすことにつながります。
また、1日に200~300名の生徒たちを健診することもあるため、集団の健康管理についても学ぶことができます。

女性医師向け学校健診での必須アイテムや確認事項

学校健診では、一度に大人数の生徒たちを健診するため、体育館や広いブースで行うのが一般的です。ストーブなどの設置はありますが、春先の冷え込むことを予想して、ひざ掛けや靴下、カイロなどをご持参することをおすすめします。
また、お昼の時間を挟んでの勤務になるケースが多いため、学食の利用は可能か、または近くにコンビニがあるかなどを確認しておきましょう。
また、必要とあれば昼食の持参を指示される場合もありますので、事前確認が必須です。

女性医師におすすめ! 「学校健診」のアルバイトのメリット

学校健診アルバイトはメリットが多いため、人気の仕事です。
時給の相場も約1万円と割高なので、アルバイトの募集がかかると比較的早い段階で定員に達し、募集が締め切られてしまうこともあります。
3~5月になると学校健診アルバイトの募集が増えるため、チェックを欠かさないようにしてくださいね。
女性医局では、「健診医局」というサービス名で春の学校健診求人を多数掲載しております。すでに1月から募集要項が掲載されておりますので、ぜひ一度どのような求人があるか参考にしてみてください。希望の求人がありましたらお気軽にご相談ください。

カテゴリー :

関連する記事

女性医師の求人/募集/転職/アルバイト情報関連サービスなら女性医局


女性医師に特化した医師の求人/募集/転職サポートサイトです。http://www.josei-ikyoku.jp/
女性が一生仕事を続けるために、結婚、出産・育児、介護などあらゆるシーンで強力な助っ人となり、ロングタームのキャリアを形成するお手伝いをします。 家庭と仕事との両立をはかりたい方など、女性医師個人のライフスタイルに合わせたキャリアプランをご提案いたします。


女性医師の医師アルバイト求人なら健診医局


女性医師に特化したスポットアルバイト求人を多数掲載しております。http://www.kenshin-ikyoku.jp/
健診医局では企業健診、学校健診、婦人科検診から外来業務など幅広く医師アルバイト求人を掲載しております。駅チカの好条件の案件も多数あり、 地域、午前/午後の半日業務、曜日での検索も可能です。女性医師の活躍する場所を多岐ニーズより提供しております。


アーカイブス

円満退職の前に! 医師の賢い退職交渉の方法

転職や家庭の事情など、医師が病院を退職する機会はありますが、一筋縄ではいかないことが多いもの。 一般的な会社では、約1か・・・

記事全文

新専門医制度が地域医療にダメージを与える!?

本年4月から新専門医制度がスタートします。これまで、専門医の認定は各学会が独自に行ってきました。 これからは、学会と日本・・・

記事全文

医師の転職にはどのくらいの期間が必要になる?

「現在勤めている病院の仕事内容や待遇では、スキルアップができないし満足いかない!」 「結婚や出産、子育てのことを考えると・・・

記事全文

医師の非常勤勤務で磨けるスキルとは? キャリアアップに活用しよう

常勤で働いている女医の悩みといえば、出産や育児のタイミングが掴みにくいということではないでしょうか。 残業や休日呼び出し・・・

記事全文

女医の恋愛力アップのカギは「甘え上手」にあり!

仕事柄、女医はどうしても精神的にたくましくなってしまいますが、恋愛において「経済的・精神的に自立している女性」というのは・・・

記事全文

患者から訴えられることも!? ドクターハラスメントを防ぐ対策

医師の言葉や態度が患者を傷つける“ドクターハラスメント”は、医師と患者の間で起こりやすいトラブルの一つです。中には訴訟に・・・

記事全文

ママドクターの味方! 医師の「育児短時間勤務制度」とは

現在、一般企業では育児・介護だけでなくさまざまな理由で時短勤務を希望する従業員に対し、勤務時間措置を取ることが義務付けら・・・

記事全文

公的病院とはどんな病院? 転職時に知っておきたい公的病院の特徴

病院には国や公的機関が運営する公立病院と、個人や法人が運営する民間病院の2種類があります。病院全体の7割は民間病院、3割・・・

記事全文

「転職するなら知っておきたい!」民間病院とはどんな病院?

病院は大きく分けて自治体や公的機関が運営する公的病院と、個人または法人が運営する民間病院の2種類に分けられます。同じ病院・・・

記事全文

女医限定の婚活もある!? 結婚へつなげる婚活成功術

女医は高嶺の花でステータスも高く、周囲から憧れられる存在です。しかし、医師になるまでに必要な時間が長く責任も重いため、真・・・

記事全文

ニュース一覧を見る
  • ニュースカテゴリー