母親の食物アレルギーに関する知識と今後の不安について

母親の食物アレルギーに関する知識と今後の不安について

子どもが成長するに伴い食べられる食材や料理が増えると、母親としては嬉しく感じますよね。しかし、子どもの食事内容が大人に近づくにつれて心配になるのが、食物アレルギー。
近年増加していることもあり不安に思う方も多いと思いますが、実際に我が子が食物アレルギーを発症するまでは、詳しい知識がなかったという方も多いもの。
これは、日清オイリオグループが行ったインターネット調査「第4回乳幼児の食物アレルギーに関する実態調査」の中でも明らかになっており、多くの母親が不安を感じていたことが分かります。
今回は、働くママドクターに向けて、女性医局から子どもの食物アレルギーについてのニュースをお届けします。

子どもの食物アレルギー発覚ではじめて知識を得る母親が半数以上! n=100

母親の食物アレルギーに関する知識と今後の不安について
(日清オイリオグループ 第4回食物アレルギーに関する実態調査【図3】引用)

上記の図が示している通り、もともと食物アレルギーに関する知識を持っていたという方は24.0%と少数派であることが分かりました。
「全く知らなかった(13.0%)」「言葉は聞いたことがあるが具体的には知らなかった(63.0%)」を合わせると約8割の母親が、詳しい知識を持っていなかったということになります。たしかに、子育て中はすべてが新しい発見であり、子どもと一緒に親も成長しているもの。成長の過程で新たな知識を得ていくことは大切ですが、食物アレルギーの症状によっては命に関わることもあります。
子どもの健康や成長を守るためにも、食物アレルギーの症状やアレルゲンなどについは予習しておくことが大切です。

子どもが食物アレルギーと診断されて心配になったこととは?  n=100(複数回答)

母親の食物アレルギーに関する知識と今後の不安について
(日清オイリオグループ 第4回食物アレルギーに関する実態調査【図4】引用)

子どもが食物アレルギーと診断されると、食べ物や体調への心配事が絶えませんが、これ以外にも母親が心配することはたくさんあります。
とくに多くの方が心配しているのは、「集団生活での不都合(52.0%)」や「献立(47.0%)」「周囲と同じものが食べられないなどの子どもが感じるストレス(46.0%)」です。
食物アレルギーは、子どもが成長するにあたって消化機能や免疫機能が高まり、改善していくことが多いと言われていますが、保育園や幼稚園、小学校などの幼いうちはまだまだ食物アレルギーに悩む子どもも多いもの。集団の中で給食やお弁当などを食べるとき、お友だちとは違うものを食べるということは、子ども本人の不安やストレスにつながる可能性があります。周りと自分は違うことで子ども自身が悩んでしまうことに心配になるのは、母親ならではの思いとも言えるでしょう。

母親の食物アレルギーに関する知識と今後の不安について

食物アレルギーには悩みも多いと思いますが、子どもがアレルギーだと診断されるまで知識がないからこそ、発覚したときに焦りや不安がたくさん出てきてしまうとも言えます。
食物アレルギーによってアナフィラキシーショックが起こると、命に関わることもあるため、アレルゲンとなりやすい食品を子どもに与えるときには、前もって知識をつけておくことが大切です。
食物アレルギーのことをきちんと知って、いざというときに慌てないようしておきましょう。

カテゴリー :

関連する記事

女性医師の求人/募集/転職/アルバイト情報関連サービスなら女性医局


女性医師に特化した医師の求人/募集/転職サポートサイトです。http://www.josei-ikyoku.jp/
女性が一生仕事を続けるために、結婚、出産・育児、介護などあらゆるシーンで強力な助っ人となり、ロングタームのキャリアを形成するお手伝いをします。 家庭と仕事との両立をはかりたい方など、女性医師個人のライフスタイルに合わせたキャリアプランをご提案いたします。


女性医師の医師アルバイト求人なら健診医局


女性医師に特化したスポットアルバイト求人を多数掲載しております。http://www.kenshin-ikyoku.jp/
健診医局では企業健診、学校健診、婦人科検診から外来業務など幅広く医師アルバイト求人を掲載しております。駅チカの好条件の案件も多数あり、 地域、午前/午後の半日業務、曜日での検索も可能です。女性医師の活躍する場所を多岐ニーズより提供しております。


アーカイブス

食物アレルギーの「除去食」は栄養不足の原因になる? 対策方法とは?

子どもが食物アレルギーであると診断されると、毎日の食事作りには注意が欠かせません。 アレルギーの対象となる食品を避けて朝・・・

記事全文

食物アレルギーの子どもを持つ母親が食事で気をつけていることは?

食物アレルギーの子どもを持つお母さんは、食事づくりに注意が必要になります。献立を考える際も、食物アレルギーの子どもも家族・・・

記事全文

代替食品は普及している? 学校・保育所の対応と主な代替食材

食物アレルギーの子どもに食事を作る際は、アレルギー対象の原料を確実に排除することが大切です。 たとえば、卵アレルギーを持・・・

記事全文

食物アレルギーの学校・保育所での誤食の実態は? 実態と基礎方針

子どもが食物アレルギーと診断された場合、食品の購入や食事を作る際には注意が欠かせません。子どもと一緒に食事をとる自宅では・・・

記事全文

フリーランスの女性医師は意外と多い? メリットとデメリットを比較

フリーランスの女医をテーマにしたドラマが一躍話題となりましたが、本当に存在するのかと疑問に思う方も多いでしょう。 実は、・・・

記事全文

食物アレルギー改善のために用いられる「経口減感作療法」とは?

食物アレルギーと診断されると、食物除去や定期的な検査などを行わなければならず、日々の食事にも注意が必要です。 一般的には・・・

記事全文

食物アレルギーの食事療法のポイントとは? 

食物アレルギーを持つ子ども本人はもちろんですが、その母親や父親、兄弟などもアレルギーに合わせた食事をとらなければならない・・・

記事全文

食物アレルギー診断後の母親の変化と世間に求めることとは

子どもが食物アレルギーと診断されると、毎日の食事作りや栄養管理に悩みますよね。アレルギーの症状が重い場合には、命に関わる・・・

記事全文

母親の食物アレルギーに関する知識と今後の不安について

子どもが成長するに伴い食べられる食材や料理が増えると、母親としては嬉しく感じますよね。しかし、子どもの食事内容が大人に近・・・

記事全文

子どもの食物アレルギーに対する夫婦間の理解度の違いとは?

食物アレルギーの子どもを持つ母親にとって、毎日の食事作りや食品購入の際の配慮は欠かせません。アレルギー対象の食材を避けて・・・

記事全文

ニュース一覧を見る
  • ニュースカテゴリー